【グラブルVS】パーシヴァルの立ち回り、コンボ、戦術について

グラブルバーサス

2020/03/04 立ち回り、コンボ更新

立ち回り

※ボタンは弱、中、強、特殊で表します。

基本的な立ち回り

兎にも角にもトロイメライを貯めます。

序盤は、コンボの締めは強版の必殺技でダウンを奪い、トロイメライを貯めていきましょう。

また、足払い→強トロイメライも立ち回りが有利になるので、おすすめです。

必殺技を強化することで、コンボパーツが増えます。特に、強化版王者の行進→追加弱のパーツはかなり優秀なので、これを軸に立ち回っていきましょう。

遠距離

基本は236中の飛び道具で牽制し、飛んでくる相手には、たまに弱版を打って、対空して行きましょう。
ただ、飛び道具の性能はあまり良くないので、基本的には中距離〜近距離を保ちながら、戦って行くのがいいかと思います。
後は、22弱や22中でトロイメライを貯めるのもありです。相手がフェリとかメーテラでなければ、どんどん貯めていきましょう。

中距離

中攻撃や強攻撃を当てて行くのがメインになります。これらを牽制として当てつつ、相手が飛んできたら対空していきましょう。
また、キャンセルで214弱→中(追加攻撃)で無理やり有利フレームを取っていくのもありです。
後は、2特殊で足払いを狙うのもリターンが高いです。ヒット後は前ジャンプから詐欺飛びに行けます。

近距離

2弱を刻んだり、投げやオーバーヘッドアタックで崩していきましょう。前に飛んで、ジャンプ中攻撃でめくりを狙ってもいいと思います。
画面端なら、2弱→5弱まで入れ込んで、ヒットしていれば弱攻撃連、ガードされていれば様子見や王者の行進→中攻撃(追加攻撃)などで有利フレームを取っていきましょう。
特殊投げもコンボに行けるので、選択肢の一つに入ります。

対空

623弱or623中

基本は弱版で対空を。
遠い位置からジャンプ攻撃してきたり、早めに対空を出せそうなら中版で対空しましょう。

2強

タイミングは難しいですが、カウンターヒット出来れば、大ダメージを与えれます。
キャラによって、対空タイミングが変わるので、要トレモです。

コンボ

中央

2弱→5弱(攻撃連)→623中(or623強)

基本コンボ。

2弱→2弱でもOKですが、コマンド入力だと、236中の波動に化けやすいです。

2弱を当てたときに近距離なら弱攻撃連も入ります。

(トロイメライ)→遠5中→214強追加弱→遠5中→623中or奥義

トロイメライで強化している時のコンボです。
強化版王者の行進の追加弱は優秀なコンボパーツになります。
画面端なら近距離の強攻撃が入るので、状況を選ばず、積極に狙っていきましょう。

画面端

弱中強の攻撃連(or5強)→236強→2特殊(→623中など)

画面端は基本的に236強を入れて、ダメージを伸ばしていきます。
2特殊の後は必殺技や奥義でキャンセルできます。

対空2強始動(カウンター時)

2強→214弱(追加なし)→5中攻撃連→623中

対空カウンターヒットのコンボです。
最後を覚醒奥義にすれば、半分ぐらい減るので、チャンスがあれば狙っていきましょう。

詐欺飛び

2特殊→ジャンプ攻撃

狙いどころとしては、画面端で236強を当てた後や特殊投げの後になります。
後はジャンプ強攻撃を当てた後など。

(強化なし限定)623強→2弱(空振)→前ジャンプ攻撃

中央でも可能です。2弱は最速じゃないと詐欺になりません。
便利は便利なのですが、強化版だと詐欺にならないので要注意。

詐欺飛び後の起き攻め

ジャンプ攻撃

オーソドックスな起き攻めですが、ジャンプ弱→投げ、ジャンプ弱→オーバーヘッドアタックなどで攻め継続しつつ、崩すことも可能です。

すかし下段(2弱)

上記のジャンプ攻撃と2択になります。昇竜には負けますが、体力に余裕がある時は積極的に狙いましょう。

着地投げ

狙いどころは強版のアビリティを使った後の時間稼ぎなど。投げは受身できないので、そのまま起き攻めも行けます。

着地オーバーヘッドアタック

着地投げとの2択です。カウンターからコンボに行けますが、上級者になると複合グラップを使ってくるので、要注意。