格ゲー講座-初級編- 第4回『おすすめのアーケードコントローラーを紹介!』

格闘ゲーム講座

こんにちは。

今回はオススメのアーケードコントローラー、いわゆるアケコンのご紹介を致します。

アケコン自体は必須のものではないですが、格ゲーやるならアケコンでやった方が楽しいかな、と個人的には思います。

最近では、種類も増えて、何を買えば良いかわからない、、、。そのような方向けの記事になっています。

※amazonで購入可能なものを紹介しています

リアルアーケードPro

安定のリアルアーケードPROシリーズです。略して「RAP(ラップ)」とも呼ばれます。

全ての品質が平均以上のため、安心して購入することができます。安めのコントローラーを買うと、すぐ壊れたり、ボタンの反応が悪いことが多いですが、RAPなら3年間使っても壊れることはなかったです。

今は以下の3種類がメジャーどころになっています。

  • リアルアーケードPro.N HAYABUSA
  • リアルアーケードPro.V HAYABUSA
  • リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA

膝置きでプレイするならリアルアーケードPro.Nがおススメです。

アケコンの底面は金属になっているため、膝に置いてプレイすると、ものすごく冷たいです。このアケコンは底面に滑り止めが付いており、ある程度ですが、冷たさを緩和してくれます。

逆に床置きでプレイするなら、リアルアーケードPro.Vがおすすめです。

リアルアーケードPro.Nより本体に厚みがあるため、床に置いても、ある程度の高さを維持できます。

私は床置きじゃないとコマンドが安定しないので、こちらの商品を購入しました。

最後にリアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSAです。こちらは集合住宅に住んでいる方にオススメです。

サイレント、と書いてある通り、静音レバーとボタンが使用されているのが特徴です。

実際、レバーを操作する音やボタンを押す音はかなり緩和されます。同じ部屋にいないと何も聞こえないレベルで静かになっていると感じました。

プロの格ゲーマーの方々は「押してる感覚がない」ということで、大会等では使用していないとのことですが、普通に使う分にはなんら問題ありません。

こちらの記事は逐一、更新していく予定です。ただ、やはり最初に買うなら、RAPが一番、ということだけ覚えておいてください。